So-net無料ブログ作成

少しの変化 [ねこ]

結局今日も半日潰したし…
楽団の練習あったのがせめてもの救い。

もこちゃんと同じように口内炎に悩んでる
母猫のしゅもちゃん。

もこちゃんのこともあって
あんまり体に負担のかかる薬使いたくなくて
自然治癒に期待してたけど
先日便秘で医者へ。

便秘は自力で解決したらしく
口内炎の抗生物質を貰ってきました。

ウェットなごはん食べてないので
カリカリ食べた後に
ちょっとのマヨネーズやコンデンスミルクに溶いた薬を口の回りに塗りつけています。
嫌々しながら舐めとって投薬終了。

今まで一粒ずつ食べさせていたカリカリ。
今日は自分で皿から食べれました。
口痛くならないか心配だったけど。

水も前よりしっかり飲んでるみたいだし。
少しは薬効いてるのかな?

このまま回復するといいのですけど。

こどもたち [ねこ]

CYMERA_20140111_165724.jpg
私には子供がいないので。

だからといって代わりにはならないのだけど
そこまでは手がかからないこどもたち。

添い寝すると落ち着くサイズの肥満体。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

予防はたいせつです [ねこ]

DSC_1752.JPG
今日はコトラを病院へ連れていきました。

別に体調悪くなったわけではありませんが
兄弟のナナがあのような病気でしたので
同じように育ったコトラの体も心配だったのです。

血液検査でわかる病気なので採血をしました。

猫の採血も腕からするんですよ。


ちゃんとゴムで止血してね。
ゴムは太い輪ゴムのようでした(笑)


検査結果は機械の調子が悪いとかで後日です。



しかし、コトラ太りました。
7.3キロだって!


やばいです。

以前より1キロ増えてました…。



デブ猫にはトラ柄が多いと聞きました。
なんででしょうねぇ?

猫のダイエット、難しいので
きっとコトラは痩せないでしょうねぇ…。


病気しないで長生きしてほしいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ナナちゃん Forever [ねこ]

DSC_1718.JPG
ついこの間の写真なんだけど。

毛づやのいい
温厚で
鳴き声のかわいい
ぷよぷよデブにゃんでした。

生まれてからずっと一緒のコトラが大好きだったなぁ〜。


まだ実感ないなぁ〜。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

実感がわかない [ねこ]

今日の夕方
にゃんこ火葬してきました。

骨壷2つになっちゃった。

前のにゃんこの時は
あ〜、お骨になっちゃったなぁ、って感じたのですが、

今回は実感がわかないです。

あの骨壷なんだろう?
という感じ。

急激に弱って亡くなったからかなぁ。

まだそこら辺に居そう。



亡くなったにゃんこを慕っているにゃんこがいたのですが、
いつも側で寄っ掛かって寝てる子で。

具合悪くなってからも
いつも隣にいてくれてたんです。

亡くなったときも、冷たくなりつつあるにゃんこに
寄り添って寝ていたそう。

おかげでまだ生きてると思ったくらいで。


その子が今日は一人で私の部屋で寝てて
あぁ、大好きなお友達が居なくなっちゃったね
って、しみじみしちゃいました。


これからいろんな場面で
あ、あの子がいない
と実感するのでしょうね。


寂しいけど仕方ない。
今いる4匹のにゃんこをめいっぱい可愛がっていきたいですね。

私にとっては
手のかからないこどもみたいなものですから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

にじのはし [ねこ]

ひとりぼっちにさせない計画もむなしく
どうしてもみてくれる人がいなかった本日
にゃんこは一人で旅立ってしまいました。

残念です。

帰ったら頑張ったにゃんこにハグとキスをあげます。

ありがとう。ななちゃん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

自問自答の日々です [ねこ]

猫ちゃんが心配で仕事が手につきません。

この猫は慢性腎不全です。
腎臓の機能が低下し、毒素が体にまわっています。

今は自力で飲食もできず
じっとしているのみです。

このままじわじわと衰弱していくのでしょう。


病院で治療はしていました。
脱水と毒素濃度を下げるための皮下点滴と療法食。

ですが症状に気づくのが遅すぎたのか
進行が早かったのか

一か月もしないうちに
ご飯は食べなくなりましたし

病院に行くだけでも鳴き通しで
とてもストレスを感じる猫なので
最後に嫌な思いをさせるのはもうやめようと思っています。

ネットで調べたりすると
同じ病気の猫ちゃんでも
点滴を2日にいっぺんにしたりとか
強制給餌で一時的にでも症状を改善させ
生きながらえて過ごしている猫ちゃんも多くいるようです。

がんばればもっと生きれるのかもしれません。
正直そういうのを見ると心が揺らぎます。


猫にとって何が一番いいのかな?
自問自答です。

お別れが待っているとわかっていて
それに向かう為の決断なんてしたくないけど。

でも、心の準備をする時間があるのだからこそ
考えなければならないと思います。



実は昨年秋に亡くした猫の最期にはちょっと後悔しているのです。

野良化しちゃってたのですが
最後の力を振り絞って我が家に帰ってきたのに

ここで最期を迎えようと
今思えば歩くのも大変なのに
階段を上ってきたのですよ。
大声で鳴きながら。

それなのにそれから
あちこちの病院に連れて行って
怖かったろうに。

知らないところに連れていかれて
知らない人に触られて
いっぱい注射されたりしてね。

もう、治療なんて必要ないほど衰弱してたから
静かに看とってあげるだけでよかったのにね。


だからね、あんまりそういうことしたくないのです。


お別れするのはさみしいけどね。
まだまだ自問自答するけどね。


今までもっと健康管理してあげればよかったと
今となっては悔やまれるところです。


ただただ辛いのは変わらないけどね。
まだ生きてるから。


命に大きいも小さいもないけど

同じような決断を
わが子に下さざるをえない人もいるのだと考えると
心がぎゅっとなります。


生きていくって
辛いこといっぱいありますね。
それが生きていくってことなのでしょうか?


やっぱり今年は何やら試練の年のようです。

おかえりなさい [ねこ]

梅雨明け頃から家出をしてしまっていたのです

我が家のアイドル「ちみちゃん」(三毛猫♀)

その間村の親切なお宅でごはんをもらって
その家のビニールハウスに先代の「みけちゃん」とともにお世話になっていたようで

たまに見かけたりはするんだけど
なかなか帰ってこないな~って思っていたら

今日のお昼にふらっと帰ってきたらしいです

お腹が空いたのと
だんだん寒くなってきたので
渋々帰ってきたのでしょう

何せ、うちの天然ボケ「ことら」(トラ猫♂)とケンカして出て行ったものだから
なかなか帰れなかったんでしょうね
またいじめられたらやだもんね

私が帰宅してもまだ家にいるから
しばらくはここで暮らしてくれるかしら?
それともまた旅に出るかしら?

どっちにせよ

うちをまだ覚えてくれていたから
それでいいか

なでたらごろごろ言っていました

20101201110243.jpg

だんご [ねこ]

101120_225401.jpg

帰ってきたら

だんごになって寝ていたにゃんこたち(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

のび~ [ねこ]

100820_224751.jpg

のび~
な、もこちゃん

ちょっときもちわるい(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。